オザキの美味しいお店拝見!「民酒党」様
亀戸界隈でおいしい料理とワインが飲みたくなったら「洋風居酒屋 民酒党」さんへどうぞ。JR亀戸駅北口を出てから程近い小路に入り、輝く緑色の看板が目印です。

”洋風居酒屋”とは少々ミスマッチかな?という店名を掲げる「民酒党」さんですが、ファミリーで経営されているとってもアットホームなお店です。

民酒党さんの客席数は24席。本格焼酎とウイスキーの瓶が沢山並ぶカウンター席と、壁を隔てて南欧を想わせるビストロ風のテーブル席とに分かれています。
まずメニューを見て驚いたのは料理のレパートリーの広さです。居酒屋の定番とも言える「もつ煮込み」から始まり、煮詰めた甘いソースとの調和が絶妙な「仔羊のローストバルサミコソース」、ピリリと胡椒が利いた「鴨のロティ」のほか、「パテ・ド・カンパーニュ」「ラタトゥイユ」等のおしゃれな洋風料理、「しめサバ」といった和風料理等々。
さらに料理へのこだわりはサラダに入れるベーコンさえ、自家製スモークするほどの力の入れようです。しかし、本格的な料理にもかかわらずお値段はリーズナブルなのでご安心ください。
ドリンク類もワイン、日本酒、ビール、ウイスキー、ブランデー、カクテル、焼酎と充実しています。お酒の好みが違うメンバーが集まっても(日本酒党、ビール党、ワイン党 etc.)、心置きなくお酒を堪能できますね。
「民酒党」という店名にも頷ける?中でも特にワインはお勧めです。オーナーが「手軽にワインをグラスで味わっていただきたい」ということでワインサーバーを導入したほどです。ボトルではちょっと手が出しにくい高級ワインからテーブルワインまで、グラスワインで飲み比べてみてはいかがでしょう。
開店以来、「民酒党」さんにはオザキ製品をご使用いただいていますが、コンベクションスチームオーブン(OZCSO-34)を導入してからは、なかなか手が回らなかったデザート類にもチャレンジされているそうです。ちなみに、この日はワイン風味豊かな「洋なしの白ワイン煮」と、キャラメルソ−スが濃厚な「昔風プリン」。開店前に取材に伺ったのですが、丁度、パテ・ド・カンパーニュが仕上がったところでした。また、オーブンでは自家製フランスパンが焼き上がり、パチパチとおいしい産声を上げていました。 
オーナーへのインタビューの中で「修行していた頃からオザキ製品は憧れの的、独立したら絶対に手に入れたかったんだよ」との、メーカー冥利に尽きるお言葉を頂戴しました。 ありがとうございます。  (取材日 2013.10.23)

【ご使用製品】
 ■ガスレンジ… OZM-90R (2台)
 ■ガスコンベクションスチームオーブン… OZCSO-34
 ■焼物器… OZガスハースグリラー600
「民酒党」東京都江東区亀戸5-5-3  TEL 03-3638-3329
戻る